ダイエット頑張ろう

ダイエットや健康に関する記事をまとめています

痩せるためにはまず野菜から?ダイエットに最適な食べ順について解説!

サラダ, 果物, ベリー, 健康, ビタミン, 新鮮, 食品, ベジタリアン, 食べる, バイオ, 未加工食糧

ダイエットで食事制限をしているのに、中々痩せないという経験はありませんか?

糖質や脂肪を抑えるのは重要ですが、それでも痩せない場合には食事の「食べ方」に着目した方がよいでしょう。

今回はダイエットするのに最適な食べ順について解説していきたいと思います。

痩せるための「食べ順」とは?

痩せるための「食べ順」を解説します。

  1. 汁物
  2. 野菜などの食物繊維
  3. 肉や大豆などのタンパク質
  4. ご飯などの炭水化物

この順番で食べることでダイエット効果を高めることができます。

 

なぜ「食べ順」が大事なのか

ダイエットにおいて「食べ順」が大事な理由は「血糖値の上昇」を抑えることができるからです。

野菜などの食物繊維を先に食べることで、血糖値上昇の原因となる「糖質」の吸収を抑えることができます。

また、空腹時に糖質の高いものから食べてしまうと、血糖値を急上昇させてしまいます。

そのため、野菜から食べて、糖質の多い炭水化物を最後に食べることで、血糖値を緩やかに上昇させることができます。

 

血糖値とダイエットの関係性

食べ物を食べた時に、糖質は血液に溜まります。

血液中に糖質が増えると、血糖値が上昇し、糖質量を抑えようとします。

この血糖値を下げようと働くホルモンが「インスリン」です。インスリンは血液中の糖質を体内へと運ぶ働きがありますが、余った糖質は「脂肪」として体内に蓄えられて今います。

糖質が脂肪に変わることで、太ってしまうということです。

そのため、ダイエットを考える上では、血糖値を上げ過ぎないということが重要になっていきます。

 

食べ順を工夫すれば、満腹感も得られる

食べ順がダイエットに効果的なのは、糖質量を抑えられるだけではありません。

汁物→野菜→肉→ご飯と食べることで満腹感を得られます。

汁物は水分ですのでお腹を膨らませることができます。そのため他の食べ物よりも先に食べるのが良いです。

満腹感を得られることによって結果的に食べる量を減らすことができます。

そのため炭水化物を減らしてもストレスなく続けられるというメリットがあります。

炭水化物を減らせば糖質の摂取量が減るので、ダイエットにより効果的です。

 

「食後のデザート」はいいの?フルーツ, 果物, フルーツ サラダ, 新鮮, バイオ, 健康, 心, ボウル, ラズベリー, ベリー

ご飯を食べた後はデザートが食べたくなる時もあるでしょう。

デザートの食べ順は「食前」か「食後」かどちらが良いのでしょうか。

これに関しては、食べる物によります。

 

・果物

果物は基本的にどっちでも大丈夫です。

果物に含まれている果糖は糖質ですが、血糖値の上昇が緩やかです。食前に食べても血糖値は大きく上昇しないので最初に食べてお腹を膨らませるのも良いです。

果糖が血糖値を上昇させにくい性質を持っているため、炭水化物と置き換えてダイエットするのもおすすめです。しかし、食べ過ぎては意味がないので注意です。

 

・ヨーグルト

 ヨーグルトに含まれるビタミンB2は食事に含まれる糖質の分解してくれる働きがあります。そのため、糖質の吸収を抑えたいのであれば、食前に食べるのが良いです。

食後に食べることで乳酸菌が腸まで届き、腸内環境の改善に役立ちます。

ヨーグルトとダイエットの関係について詳しく知りたい場合はこちらもどうぞ。

www.tousaiblog.com

 

食べ順ダイエットを成功させるポイント

食べ順ダイエットは「食べる量を減らす」のではなく「食べ方を工夫する」ダイエットです。

そのため簡単に始めることができます。

食べ順ダイエットを成功させるためにはいくつかポイントがあります。

 

よく噛んで食べる

これはダイエットをする上では重要なポイントです。

よく噛むことで、「満腹中枢」が刺激されます。

満腹感を得られれば、必然的に食べる量を減らすことができますので、ゆっくり噛んで食べる、よく噛める食べ物を食べるようにすることを意識してみましょう。

 

食べ物の糖質量を把握しておく

食べ順ダイエットの本質は、「糖質摂取量を抑える」というところにあります。

そのため食べ物の糖質量を把握しておくことは、非常に重要と言えます。

特に主食の糖質は想像以上に高いです。

主食は白いものほど糖質が高いということを覚えておきましょう。白米よりは玄米、うどんよりはそば、というように白いものを避けていけば糖質は少し抑えられます。

 

飲み物にも注意

オレンジジュース, ジュース, ビタミン, ドリンク, 新鮮, ビタミン C, 健康, 注ぎ、, 与える、

食べ順で気をつけたいのが「飲み物」です。

飲み物に含まれる糖質量に気をつけるようにしましょう。

特にジュースは砂糖が多く含まれていますので糖質も多いです。

せっかく食べ物で気をつけていても台無しになってしまいますので、飲み物にも気を使ってみましょう。

 

飲み会時も食べ順を意識する

普段の食事で食べ順を意識することはできても、飲み会の時はなかなか意識しにくいものです。

飲み会の時も上記の注意点を意識してみるようにしましょう。

お酒の糖質量にも注意したいところです。

 

www.tousaiblog.com

 

終わりに:食べ順ダイエットは今からでもすぐに始めるべき

いかがでしたでしょうか。

食べ順ダイエットに関しては、普段の食事の時に意識するだけなので、とても手軽にできます。

同じものを食べていても、太りやすい食べ方と太りにくい食べ方があるならもちろん太りにくい方が良いに決まっています。

普段から血糖値を上げないような食事にするために今すぐにでも始めるべきでしょう。

食べ順ダイエットは簡単なことに加えて、バランスの良い食事ができるので、栄養不足に陥りにくいのもメリットです。

健康的に無理なく痩せたい方はぜひやってみてはいかがでしょうか。

 

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました!

あわせて読みたい記事

 

www.tousaiblog.com

 

 

www.tousaiblog.com

 

 

www.tousaiblog.com