ダイエット頑張ろう

ダイエットや健康に関する記事をまとめています

超簡単に腹筋を鍛える方法、逆腹筋について解説!ダイエットに効果アリ!

f:id:to-sai:20190907095522p:image

こんにちは、とうさいです。

 

2019年9月1日にTBS系列「林先生が驚く初耳学」で放送されていた腹筋の全く新しい鍛え方をご紹介します。

 

その名も

 

逆腹筋

 

です!

 

腹筋の逆というと背筋を想像してしまいますがどんなトレーニング方法なんでしょうか

 順に解説していきます。

 

 

逆腹筋とは?

 

逆腹筋とは腹筋とは違って身体をそらすことによって腹筋を鍛える方法です。通常と逆の動きをするので鍛える範囲も変わってきます。

 

通常の腹筋では腹直筋という部位が鍛えられます。これは腹筋の中でも表面の部位にあたります。大きい筋肉ですので代謝アップに効果があります。

 

逆腹筋は腹直筋に加えて腹横筋というものが鍛えられます。腹横筋は体幹レーニングをした時に鍛えることができる部位でインナーマッスルになります。インナーマッスルは身体を引き締める効果があるのでぽっこりお腹の解消に最適です。

インナーマッスルを鍛えるメリットはこちらにまとめてありますのでご参照ください。

プランクって?そもそも体幹トレーニングとは?効果とやり方を解説! - ダイエット頑張ろう

 

 

逆腹筋のやり方解説

 

  1. 両足を腰幅に開いて立つ
  2. 足の指を全て浮かせる
  3. 両手を頭の後ろで組んで頭を支える
  4. お腹は前に出さないように状態をそらして5秒キープ
  5. 息を吐きながら元に戻す

 

これを1日3セット、1セット10回で行います。

とっても簡単な動きですので、運動や筋トレが苦手な人でも取り組みやすいのがメリットです。

 

非常に簡単な逆腹筋ですが、本当に効果があるのか疑問に思う人もいるでしょう。

なぜ鍛えられるのかを解説します。

 

 

逆腹筋でなぜインナーマッスルを鍛えられるのか

 

身体をそらす動きだけでインナーマッスルを鍛えられる逆腹筋ですが、どういう仕組みで鍛えられるのでしょう。

 

それは状態をそらすという運動にあります。立った状態で状態をそらすとバランスが崩れますよね。それを腹筋によって支えることで鍛えられるのです。

 

頭の重さは5キロ以上あります。それを後ろにそらすということは重さ分の負荷が腹筋にかかるということです。さらに両足の指を浮かせることで足の支えがなくなるので腹筋だけに負荷がかかる仕組みになっているんですね。

 

腹横筋によって身体を引き締める効果があるので、ウエストが気になる方に特におススメです。番組でもウエスト-5センチ以上の効果が出たみたいなのでお腹が気になる人、挑戦してみてくださいね。

 

 

おわりに

腹筋はツライ、というイメージを覆すような筋トレ方法でした。腹筋は鍛え方が色々研究されていて、今では色々な器具もあります。自分にとって無理のないやり方を見つけて、是非実践してみてくださいね。

当ブログでも腹筋やインナーマッスルを鍛える記事を公開していますので、よろしければご覧ください。

1日10分で脂肪燃焼効果!フラフープでお手軽ダイエット - ダイエット頑張ろう

 

今回紹介した逆腹筋ですが、実は書籍化されています。

YouTube

 

「そる」だけでやせる 腹筋革命

「そる」だけでやせる 腹筋革命

 

こちらに詳しい内容が載っておりますので興味のある方は是非お手にとって見てはいかがでしょうか。

 

それでは、また。

 

↓よろしければ応援お願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村